スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
--/--/--(--) スポンサー広告

Jr.BOYS



Jr.BOYS

Jr.BOYS(ジュニアボーイズ)は、日本のダンスユニットである。ジャニーズ事務所に所属する、ジャニーズJr.で構成される。ダンスユニット、M.A.D.の弟分グループで、主にバックダンサーとして活動する。オリジナル曲はない。

一時期、宮田俊哉、江田剛、池田優、吉田雄基からなる「田んぼ組」を内包していたが、すぐに解散し、当該メンバーも脱退した。

メンバー
年齢順に記す。

船曳健太(ふなびき けんた、1991年6月9日 - )
深澤辰哉(ふかさわ たつや、1992年5月5日 - )
佐久間大介(さくま だいすけ、1992年7月5日 - )
渡辺翔太(わたなべ しょうた、1992年11月5日 - )
真田佑馬(さなだゆうま、1992年11月21日 - )
野澤祐樹(のざわ ゆうき、1992年12月30日 - )
小野寺一希(おのでら いっき、1993年1月16日 - )
宮舘涼太(みやだて りょうた、1993年3月25日 - )
岩本ひかる(いわもと ひかる、1993年5月17日 - )
阿部亮平(あべ りょうへい、1993年11月27日 - )

メンバー変移

2000年頃
ユニットに属さないジャニーズJr.を総じてJr.BOYSと呼んだ。

2002年冬
安藤靖浩、加藤幸宏、丸野優の3人編成となる。

2003年春
加藤幸宏、川村陵、北山宏光、藤ヶ谷太輔、増田貴久、丸野優の6人編成となる。

2003年夏
上記6名に手越祐也が加わり、7人編成となる。

2003年秋
加藤幸宏、川村陵、北山宏光、藤ヶ谷太輔、丸野優の5人編成となる。

2004年春
加藤幸宏、川村陵、武内幸太朗、丸野優の4人編成となる。

2004年夏
上記4名に池田優、江田剛、宮田俊哉、吉田雄基が加わり、8人編成となる。

2004年秋
大久保彰将、亀井拓、真田佑馬、木雄也、山下拓海の5人編成となる。

2005年夏
秋山大河、稲葉光、今井龍世、大久保彰将、笹谷敏樹、真田佑馬、高橋竜、冨岡健翔、松本幸大、村野貴繕、山下拓海の11人編成となる。

2006年春
大久保彰将、真田佑馬の2人編成となる。

2006年夏
大久保彰将、佐久間大介、真田佑馬、野澤祐樹、宮舘涼太、渡辺翔太の6人編成となる。

2006年冬
阿部亮平、小野寺一希、佐久間大介、真田佑馬、野澤祐樹、船曳健太、宮舘涼太、渡辺翔太の8人編成となる。

2007年3月頃
上記8名に岩本ひかるが加わり、9人編成となる。

2007年夏
上記9名に深澤辰哉が加わり、10人編成となる。

出演番組
ザ少年倶楽部(NHKBS2・BShi)

脚注
[ヘルプ]^ ジャニーズJr.の大冒険!の際、薮宏太のソロ曲である「真夜中のAnswer」のバックダンサーとして付いた事から、「チーム真夜中」と呼ばれるようになった。のちに、メンバー全員が当時中学2年生だったことが分かり、「チーム中2」「中2組」などと呼ばれていた。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーサイト
 
 

M.A.D.



M.A.D.

M.A.D. (エム.エー.ディー.)は、日本のダンスユニットである。ジャニーズ事務所に所属するジャニーズJr.で構成される。

概要

ダンスユニット、Musical Academyの二軍として、Musical Academy Osakaとともに結成。グループ名は「Musical Academy Dancing」の略で、Musical Academyを由来としている。主にバックダンサーとして活動し、嵐やタッキー&翼、NEWSのコンサートツアーに付いて回るほか、少年隊主演の「PLAYZONE」や、堂本光一主演の「SHOCK」など、舞台経験もある。

弟分グループとして、ダンスユニット、Jr.BOYSとMADEがある。また、2006年3月頃に、関西ジャニーズJr.による関西M.A.D.が結成されたが、MADEと関西M.A.D.は既に解散している。

2008年3月現在、所属メンバーの人数は、ジャニーズJr.史上最大の24人である。しかし、メンバー全員が一同に会して仕事をする機会は少ない。

メンバー
年齢順に記す。過去に所属していたメンバーについては、メンバー変移節を参照のこと。

野田優也(のだ ゆうや、1984年7月13日 - )
武内幸太朗(たけうち こうたろう、1986年10月2日 - )
越岡裕貴(こしおか ゆうき、1986年10月5日 - )
松崎祐介(まつざき ゆうすけ、1986年10月20日 - )
福田悠太(ふくだ ゆうた、1986年11月15日 - )
辰巳雄大(たつみ ゆうだい、1986年11月25日 - )
加藤幸宏(かとう ゆきひろ、1987年4月18日 - )
江田剛(えだ つよし、1987年10月24日 - )
川村陵(かわむら りょう、1988年1月28日 - )
小坂真郷(こさか まさと、1988年8月29日 - )
前田紘利T.J.(まえだ ひろとし てぃーじぇー、1989年1月8日 - )
松本幸大(まつもと こうた、1989年1月13日 - )
山本亮太(やまもと りょうた、1989年11月14日 - )
林翔太(はやし しょうた、1990年2月8日 - )
池田優(いけだ ゆう、1990年3月31日 - )
今井龍世(いまい りゅうせい 、1990年7月29日 - )
稲葉光(いなば ひかる、1990年10月17日 - )
福士申樹(ふくし のぶき、1991年2月6日 - )
高橋竜(たかはし りゅう、1991年8月21日 - )
山下拓海(やました たくみ、1991年11月29日 - )
秋山大河(あきやま たいが、1992年1月1日 - )
冨岡健翔(とみおか けんと、1992年7月8日 - )
浅香航大(あさか こうだい、1992年8月24日 - )

メンバー変移
2000年 - 一期(初代)
石田友一、大堀治樹、福原一哉、町田慎吾、良知真次の5人編成で結成する。

2000年秋
赤西仁、石田友一、上田竜也、島田直樹、中丸雄一、萩原幸人、町田慎吾、森雄介、良知真次の9人編成となる。

2001年春
赤西仁、石田友一、上田竜也、小林宏一、島田直樹、中村翔、中丸雄一、野田優也、萩原幸人、森雄介、良知真次の11人編成となる。

2001年秋
石田友一、伊藤達哉、内澤祐豊、岡田政治、小林宏一、提箸一平、島田直樹、野田優也、萩原幸人、橋田康、長谷部隼、渡辺智の12人編成となる。

2002年夏
石田友一、伊藤達哉、島田直樹、野田優也、萩原幸人、橋田康の6人編成となる。

2002年秋
伊藤達哉、野田優也、松崎祐介、宮城俊太、福田悠太の5人編成となる。

2003年春
伊藤達哉、宮城俊太が事務所を辞めたため、M.A.D.が一時消滅する。

2005年9月19日
池田優、江田剛、加藤幸宏、川村陵、越岡裕貴、林翔太、前田紘利T.J.、武内幸太朗、辰巳雄大、福田悠太、松崎祐介、山本亮太、藁谷亮太の13人編成で今井翼コンサートにて結成を発表された。

2005年冬
上記13名に野田優也が加わり14人編成になる。

2006年春
藁谷亮太が脱退し、13人編成になる。

2006年夏
池田優、江田剛、加藤幸宏、川村陵、越岡裕貴、林翔太、前田紘利T.J.、山本亮太、武内幸太朗、辰巳雄大、野田優也、福田悠太、松崎祐介に松本幸大が加わり14人編成となる。

2006年冬 
上記14名に、秋山大河、稲葉光、大久保彰将、高橋竜、冨岡健翔、山下拓海が加わり、20人編成となる。

2007年春
上記20名に、小坂真郷、福士申樹が加わり、22人編成となる。

2007年8月
上記22名に、浅香航大、今井龍世が加わり、24人編成となる。

2007年11月
大久保彰将が事務所を辞めたためし、23人編成となる。


舞台
公演年 公演名 出演者(苗字のみ)
2000年 MILLENNIUM SHOCK 良知・石田・島田・萩原・上田・中丸・赤西・森

2001年 PLAYZONE「EMOTION〜新世紀〜」 野田・島田・萩原・中村

2001年 - 2002年 SHOW劇・SHOCK 野田・島田・萩原・石田・橋田・伊藤・提箸・岡田・渡辺

2002年 PLAYZONE「愛史」 野田・萩原・島田・石田・橋田・伊藤

2006年 Endless SHOCK 福田・松崎・辰巳・越岡

2006年 滝沢演舞城 武内・加藤・江田・前田

2006年 PLAYZONE「Change」 福田・松崎・辰巳・越岡・武内・加藤

2007年 Endless SHOCK 福田・松崎・辰巳・越岡

2007年 青春デンデケデケデケ(ル・テアトル銀座公演のみ) 福田・辰巳・越岡・川村

2007年 PLAYZONE「Change2Chance」 福田・松崎・辰巳・越岡・山本・江田・小坂・福士・高橋・秋山

2007年 World's Wing 翼 Premium 2007 福田・松崎・辰巳・越岡・山本・江田・小坂・福士・高橋・秋山

2008年 Endless SHOCK 福田・松崎・辰巳・越岡
 
 

J.J.Express



J.J.Express

概要
2004年にYa-Ya-yahの弟分として結成し、その後メンバーの変移が流動的だったが、2005年夏のSUMMARYで再編成し現在に至る。2006年夏より伊野尾はKitty、2007年春より高木、有岡はHey! Say! 7としても活動をしている。 グループ名の由来は、「Johnnys.Jr」のイニシャルJと英語の「Express」からである。意味は「Johnnys.Jr.の超特急」。


メンバー
高木雄也(たかき ゆうや、1990年3月26日 - )
伊野尾慧(いのお けい、1990年6月22日 - )
有岡大貴(ありおか だいき、1991年4月15日 - )
亀井拓(かめい たく、1991年9月9日 - )
深澤辰哉 (ふかさわ たつや、1992年5月5日 - )
橋本良亮(はしもと りょうすけ、1993年7月15日 - )

メンバー変移
結成当初

松本光平、伊野尾慧、山下拓海、中島裕翔の4人で結成・活動を始めた。結成後、すぐに有岡大貴が加入。
2004年
浅香航大、玉森裕太、村野貴繕が加入する。山下、玉森、村野の活動期間は短く、年内に後者の3人が脱退する。
秋に松本が学業を理由に活動を休業し、その後は伊野尾、有岡、浅香、中島の4人での活動が多くなった。
2005年
高木雄也、亀井拓、深澤辰哉、橋本良亮、森本龍太郎の5人が加入する。
同時期、松本がグループ及び事務所を脱退・退所する。
2006年
「ザ少年倶楽部」やコンサートで山田涼介が加わる事もあった。これは山田が中島や森本のシンメトリーになる機会が多いためである。
中島、森本がTap Kidsとしても活動していた。そのため、コンサートでは中島、森本を抜いた7人を「J.J.Express大人チーム」として。また、中島、森本、山田に知念侑李、京本大我、森本慎太郎を加えた6人が「J.J.Expressちびっ子チーム」として紹介された。

オリジナル曲
2004年

Back In Time
Stronger without you
2005年

Super Star
Love Me Baby
2006年

少年のまま
Carnival★ガンニバル
2007年

PLEASE×3(J.J.Expressちびっ子チーム)
感じるままにYou & I(J.J.Express大人チーム)

出演
※各メンバー単独・他ユニット出演は、それぞれの記事に記載。


バラエティ番組
Ya-Ya-yah(テレビ東京系)
YOUたち!(日本テレビ系)
ザ少年倶楽部(BS2・BShi)

コンサート
SUMMARY of Johnny's World(2004年8月8日 - 8月29日、原宿新ビッグトップ)
Johnnys Theater "SダUイMジMェAスRトY 2005"(2005年7月26日~28日・8月30日 - 9月4日、品川アクアスタジアム、27公演)
ジャニーズJr.の大冒険!(2006年8月15日 - 25日、ホテル・グランパシフィック・メリディアン)
you達の音楽大運動会(2006年9月30日・10月1日、国立代々木第一体育館、全3公演)
2007 謹賀新年 あけましておめでとう ジャニーズJr.大集合(2007年1月2日 - 7日、日本武道館)
NEWS Concert Tour 2007(2007年2月17日・18日、横浜アリーナ) - 中島、森本
嵐 海外ツアー凱旋記念公演 ARASHI AROUND ASIA+ in Dome(4月29日 - 30日東京ドーム) - 森本、(Hey!Say!7として)高木、有岡、中島
関ジャニ∞ えっ!ホンマ!?ビックリ!! TOUR 2007 (5月3日 - 6日横浜アリーナ) - 伊野尾、亀井、橋本、森本
ジャニーズJr.の大冒険! @メリディアン(2007年8月14日 - 25日、ホテル・グランパシフィック・メリディアン)

舞台
Dream Boys(2006年1月3日 - 29日、帝国劇場)
滝沢演舞城(2006年3月7日 - 4月25日、新橋演舞場)
One! -the history of Tackey- (2006年9月5日 - 9月28日、日生劇場)
滝沢演舞城 2007(2007年7月3日 - 29日、新橋演舞場)


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
 

| ホーム | 次ページ
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。