スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
--/--/--(--) スポンサー広告

小原裕貴



小原裕貴

小原 裕貴(こはら ゆうき、1980年5月21日 - )は、元ジャニーズ事務所所属のタレントで、元ジャニーズJr.の一員。岡山県出身。私立公文国際学園中等部・高等部卒業、亜細亜大学卒業。芸能界引退後は、大手広告代理店博報堂に勤務。

来歴

1991年1月25日、当時10歳(小学4年)の時、親戚の女性がジャニーズ事務所へ小原のプロフィールを記入した履歴書を送ったことがきっかけで、同事務所に入所。同期は国分博。

現役時代は、端正なルックスとずば抜けたダンスのセンスで、多くのファンからの支持を誇る。テレビ番組・ラジオ番組・雑誌・コンサート・舞台等の様々なメディアに多数出演。

集英社発行のアイドル雑誌「Myojo」で、1995年から現在まで毎年一回行われているファン投票の集計によるランキング企画「みんなが選ぶジュニア大賞」で、事実上の人気を表す「恋人にしたいJr.」部門を1996年・1997年連続で第一位に輝く。(この部門の連覇達成者は現在までに小原と山下智久、赤西仁の三名のみである。)また、「一番美形なJr.」部門では1995年から五年連続一位に選ばれる。

1998年、テレビ番組「8時だJ」の企画で三度の長距離走に挑戦し、全て完走した。
ホノルルハーフマラソン(4月8日放送)
一万メートル走(7月22日放送)
第20回ゴールドコーストマラソン(国際フルマラソン大会、8月5日放送)

原知宏とのユニット「ハラハラコンビ」や「FIVE」、「Musical Academy」など、ジャニーズJr.内の多数のグループに参加。

2000年9月3日、ジャニーズJr.三大ドームツアー初日の大阪ドームにてコンサート公演中に、学業に専念する為、ジャニーズJr.を卒業することを突然発表した。同年10月15日、ツアー最終日の東京ドーム公演を以てジャニーズJr.を卒業。なお、このコンサートの模様はセルビデオ「素顔3」に収録されており、小原の挨拶部分はカットされているが、櫻井翔から花束を受け取り抱き合うシーンなどは収録されている。

ジャニーズJr.のメンバーの卒業について、事務所が公式に発表し、本人がファンに向け挨拶を行った事例は小原以外では無く、極めて稀なケースと言える。

大学卒業後、大手広告代理店博報堂に就職。就職に関しては、日本や台湾のスポーツ紙や、「週刊女性」の2003年1月28日号、2004年6月1日号などで記事になった。

現在でもジャニーズ事務所所属タレントとの交友関係があるようで、ミュージカルやTOKIO、嵐、MAなどのコンサートを観劇する姿を多数目撃されている。


ジャニーズJr.時代の参加ユニット
J-Eleven
ハラハラコンビ
ミラクルスリー
TOKYO
FIVE
川野バンド
ゼウス
Musical Academy

主な出演作品

テレビドラマ
大江戸風雲伝(1994年、NHK)河合保之助(幼少期)役
シャドウ商会変奇郎(1996年、テレビ朝日)絵柿道夫役
サイコメトラーEIJI(1997年、日本テレビ)葛西裕介役
ぼくらの勇気 未満都市(1997年、日本テレビ)キイチ役
BOYS BE…Jr. 第7回主演「お邪魔でカップル5×5」(1998年、日本テレビ)影山良太役
BOYS BE…Jr. 第10回主演「イケてる男大改造計画」(1998年、日本テレビ)近藤武役
熱血恋愛道 CASE 8 主演「天秤座のB型Boy」(1999年、日本テレビ)星川健司役
怖い日曜日「赤い車」(1999年、日本テレビ)
サイコメトラーEIJI2(1999年、日本テレビ)葛西裕介役
おふくろシリーズ(16)おふくろの歓喜の歌(2000年、フジテレビ)檜山淳役
サイコメトラーEIJI SP(2000年、日本テレビ)葛西裕介役
七人のサムライ J家の反乱(1999年 - 2000年、朝日放送)城之内裕貴役

バラエティ番組・歌番組
アイドルオンステージ(1993年 - 1997年、NHK BS2)
愛LOVEジュニア(1996年 - 1998年、テレビ東京)
Jr.GOLD(1996年、TBS)
ミュージック・ジャンプ(1997年 - 2000年、NHK BS2)
めちゃイケSP「岡村オファーがきましたシリーズ」(1997年、フジテレビ)
堂本剛のDO-YA!(1997年、朝日放送)
SHOW-NEN J(1997年 - 1998年、朝日放送)
8時だJ(1998年 - 1999年、テレビ朝日)
Gyu!と抱きしめたい!(1998年、日本テレビ)
七人のサムライ J家の反乱(1999年 - 2000年、朝日放送)
やったるJ(1999年、テレビ朝日)
ザ少年倶楽部(2000年、NHK BS2)
THE夜もヒッパレ(2000年、日本テレビ)
少年隊夢(2000年、フジテレビ)
ミュージックステーション(1992年 - 1999年、テレビ朝日)※主に少年隊、SMAP、KinKi Kids、V6など先輩グループのバックダンサーとして。ジャニーズJr.単独での初出演は1997年。

映画
新宿少年探偵団(1998年、松竹)※ジャニーズJr.の一人として、エンディングの曲のみ出演。
ガラスの脳(1999年、日活、主演作品)長沢雄一役

舞台
SMAPミュージカル 聖闘士星矢(1991年、青山劇場)- 天使 役
少年隊ミュージカル PLAYZONE'92 さらばDiary(1992年、青山劇場)- チビ 役
ジャニーズファンタジー KYO TO KYO(1997年、シアター1200/現京都劇場)- 武蔵坊弁慶 役など

コンサート・イベント
ジャニーズ大運動会(年一回開催、1995年-1999年、東京ドーム)
LAWSON PRESENTS ALLジャニーズJr. 1st CONCERT(1998年2月、横浜アリーナ・大阪城ホール・名古屋レインボーホール)
ジャニーズJr. Summer Concert '98(1998年7月-8月)
第80回全国高等学校野球選手権大会開会式(1998年8月、甲子園球場)
ジャニーズJr. Winter Concert(1998年12月-1999年1月)- ソロ曲目「運命はノンストップGO GO GO」
Fresh Spring Concert'99 Johnny's Senior Junior(1999年5月-6月)- ソロ曲目「青いイナズマ」
Johnny's Jr. 特急投球CONCERT(1999年10月、東京ドーム)- ソロ曲目「どんないいこと」
第12回東京国際映画祭特別招待作品「ガラスの脳」舞台挨拶(1999年11月、渋谷公会堂)
Johnny's Jr. Spring Concert 2000(2000年4月-5月)- ソロ曲目「BASKET CASE」
Johnny's Jr. Autumn Concert 2000(2000年9月-10月、東京ドーム・大阪ドーム・名古屋ドーム)
※上記以外にも、少年隊、SMAP、TOKIO、Kinki Kids、V6などのコンサートに多数出演。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーサイト
 
 

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。