スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
--/--/--(--) スポンサー広告

稲垣吾郎



稲垣吾郎

稲垣 吾郎(いながき ごろう、1973年12月8日 - )は、日本の男性アイドルグループSMAPのメンバーである。ジャニーズ事務所に所属。血液型はO型。愛称はゴローちゃん。最近は「ほんとにあった怖い話」の影響から吾郎さんと呼ばれる事も。 身長176cm。 SMAPでの初期からのイメージカラーはピンクだが、ビストロSMAPの時のみブルーである。

来歴
東京都板橋区の高島平団地で育つ(稲垣がTV番組の中で発言)。
ジャニーズ事務所のオーディションを受けたのは、同グループの木村拓哉・香取慎吾と同日。姉が黙って写真を送り、「ゲームを買ってあげる」と言って連れて行かれた場所がオーディション会場だった。この時の稲垣の様子を香取が何度か再現している。香取によると香取がオーディション会場に向かう途中に前を歩いていたのが稲垣と、稲垣の姉と、稲垣の姉の友達の、計3人で、稲垣が「お姉ちゃん、ファミコンのカセットをレンタルするところに連れてってよ~」と言っていたのを聞いた香取は「こいつファミコン好きなのか、俺と友達じゃん」と思ったとのことである。
1988年 スケートボーイズの12名の中からSMAP結成。
1992年 堀越高校卒業。
1993年 映画関連として初のソロCD『If You Give Your Heart』を発売。
2001年8月24日 東京都渋谷区内で、放置駐車に端を発した道路交通法違反、公務執行妨害罪、傷害罪で現行犯逮捕された(警視庁渋谷警察署)が[1]、同年9月21日に起訴猶予(不起訴)処分となる[2]。その後、2002年1月14日まで約5ヶ月に渡り芸能活動を自粛した。
2004年1月 ドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』(草剛主演)の主題歌『WONDERFUL LIFE』を&G(アンジー)名義で歌う。オリコン初登場1位を獲得。
2006年 映画『ONE PIECE カラクリ城のメカ巨兵』に声優として出演。
同年、日本で開催されたFINAシンクロワールドカップの公式サポーターとしてマーメイドプリンスを務める。これは自身初の単独公式サポーターである。2007年も世界競泳2007の公式サポーターとしてマーメイドプリンスを務める。

参加ユニット
スケートボーイズ
SMAP

人物
利き腕は左。
視力が悪い。メガネを多数持っている。
爪を噛む癖がある。
意外と大食い。しかし腹八分目を心がけている。

趣味・嗜好・こだわり
イメージアイテムともなっているワインとはドラマでソムリエの役を演じたことをきっかけに出会い、かなりの知識を持っている。この知識は数々のバラエティ番組で披露されている。歴史マニアという一面も持ち、平安時代や戦国時代など日本史が得意で、草剛が時代劇に出演するようになってからは知識指導していた。プラモデルに熱中していた時期があるらしく、戦闘機をはじめ、戦闘艦、戦闘車両に関する知識が豊富である。お気に入りは零式戦52型甲。
愛車はシトロエン・DSである。
機動戦士ガンダムの熱狂的ファンであり、宇宙世紀の歴史に大変詳しい。
装甲騎兵ボトムズに対しても熱い思いを語っており、実写化の際には主人公のキリコ役を是非演じたいと発言している。
クリント・イーストウッドが好きで、幼いころは1人でダーティー・ハリーごっこなるものをしていた。
料理が好き。その腕はSMAP×SMAPで披露している通りだが、番組だけでなく家でも凝った料理を作る。
癖毛な為、髪型を気にしている。SMAPライブのMCやバラエティなどでそのことで頻繁にいじられており、本人も「この髪質で生まれてきたこと自体が失敗」と語る。SMAPライブの舞台裏を放送した番組ではセットをしていないという理由からか本人の帽子のみの出演となっていた。また、デビュー当時から他のメンバーに比べて、ほとんど髪型が変わっていないように見えることをよく話のネタにされる。だが本人は変わっていると主張している。
東京ヤクルトスワローズのファンであり、日テレでの野球中継にSMAP全員で出演した時、野球にうとい香取にヤクルトのマスコットを「スズメ」と言われ激怒したほどである。

交友関係
中居正広とは合宿所仲間でもある。当時、協調性がまるでなかった稲垣はよく中居に怒られていた。
プライベートでは、幼少時から現在まで木村拓哉とよく遊んでいる。
草剛とは同じ堀越高校に通っていたことがあり、当時先輩アイドルにいじめられていた稲垣を草がいつも助けていた。ちなみに草は稲垣より1学年下である。また、SMAP×SMAPの楽屋は草と一緒である。近年草が稲垣のことを「吾郎君」ではなく「吾郎さん」と呼び始めており(ジャニーズ事務所では先輩に対しても「君」付けで名前を呼ぶ風習がある)、よくそのことをツッコまれている。
基本的にSMAP内では比較的控えめな性格である。しかし多少天然ボケなところもあり、番組ではよくいじられている。クールでナルシストなイメージがあるが、実際は自他共に認めるおしゃべりで、メンバーの中でも陽気な性格である。最近は自身の番組などで「クールかと思ったらお喋りな方なんですね」とゲストによく言われている。
中学の同級生に漫画家のみずしな孝之がいた。いまも交流がある。
高校の同級生に夏川りみ、佐藤アツヒロ、赤坂晃、桜井幸子がいた。
合宿所時代、城島茂と同じ部屋だった。ちなみに二段ベットの上と下。

エピソード
新垣里沙が「ガキさん」と言われる前までは、彼が、ナインティナインの矢部浩之に「ガキさん」と呼ばれていた。
石原良純・椎名林檎・平井堅などのモノマネをたまにする。SMAP×SMAPでは彼が即興(風?)でものまねをするコントが増えている。
フジテレビ系列の春及び秋の新ドラマ対抗で優勝を争う「笑っていいとも!春・秋の祭典スペシャル」の名物コーナー・いいともアーチェリーでは、2005秋・2006春の史上初の連覇を達成。2006春は前回王者という事もあってか大トリを担当した。
2006年9月9日、SMAP15周年の国立競技場ライブでは、10周年時は活動を休止していたため、10周年に参加できなかったため感慨深い、嬉しい、とコメントした。
中学時代はテニス部に入っていたが、坊主にするのが嫌で1週間でやめた。

出演

バラエティー

レギュラー
SMAP×SMAP(関西テレビ・フジテレビ系)
忘文(フジテレビ系)
Goro's Bar(TBS系)
SmaSTATION-!!(テレビ朝日系)(準レギュラー)

過去
WIN(日テレ系)
特命リサーチ200X(1997年1月~2002年1月日本テレビ系)
特命リサーチ200XII(2002年2月~2004年3月 日本テレビ系) 
稲垣芸術館(2000年4月~9月 フジテレビ系)
楽語びより(2003年1月2日新春スペシャル放送後同年4月よりレギュラー化~2003年9月 フジテレビ系)
サイエンススペシャル「記憶の海へ」(2000年3月27~30日4夜連続 フジテレビ系)
サイエンススペシャル「時間の迷宮」(2001年2月12~15日4夜連続 フジテレビ系)
稲垣吾郎の音楽狂時代(2002年3月4~7日4夜連続 フジテレビ系)
タモリの未来予測TV(2003年2月24~27日4夜連続 フジテレビ系)
タモリの未来予測TV-II(2004年2月21日 フジテレビ系)
ほんとにあった怖い話(2004年1月~3月 土曜19時 フジテレビ系)
吾郎の細道(2004年4月~6月 TBS系)
吾郎のソナタ(2004年7月~9月 TBS系)
ほんとにあった怖い話セカンドシーズン(2004年10月~2005年3月 月曜19時 フジテレビ系)

単発
ショパン2つの愛の物語(2001年2月10日 日本テレビ系)
天才とは何なのか?レオナルド・ダ・ヴィンチ(2004年3月20日 日本テレビ系)
スイスペ!稲垣吾郎のザ・ディスクロージャー(2004年8月4日 テレビ朝日系)
ドスペ!稲垣吾郎のザ・ディスクロージャーII ジョージ・ブッシュ史上最大の陰謀!?(2005年2月19日 テレビ朝日系)
ほんとにあった怖い話SP 京都ミステリーツアー(2005年8月23日 カスペ! フジテレビ系)
24時間テレビ 「愛は地球を救う」(2005年8月27日~28日 稲垣吾郎が行く!ダーツの旅 日本テレビ系)
ほんとにあった怖い話 夏の特別編2006 鎌倉ミステリーツアースペシャル(2006年8月22日 カスペ! フジテレビ系)
FINAシンクロワールドカップ2006 マーメイドプリンス(公式サポーター)

テレビドラマ
「あぶない少年III」(1988年、テレビ東京系)
連続テレビ小説「青春家族」(1989年、NHK)
「学校へ行こう!」(1991年、フジテレビ系)
「大人は判ってくれない」「1992年のバタフライ」(1992年、フジテレビ系)
「二十歳の約束」(1992年、フジテレビ系)
大河ドラマ「炎立つ」(1993年、NHK)
「嘘でもいいから」(1993年、よみうりテレビ・日本テレビ系)
月曜ドラマイン「東京大学物語」(1994年、テレビ朝日系)
月曜ドラマイン「最高の恋人」(1995年、テレビ朝日系)
愛の感動のドキュメント「さっちゃんウソついてごめんネ」(1995年、TBS系)
BLACK OUT「DNA」(1995年、テレビ朝日系)
木曜の怪談「午前0時の血」(1995年、フジテレビ系)
96'新春ドラマスペシャル「素晴らしき家族旅行」(1996年、フジテレビ系)
「東京SEX バレンタインスペシャル」(1996年、フジテレビ系)
恋愛前夜いちどだけ「ファーストキス」(1996年、日本テレビ系)
「愛が叫んでる 幸福を探す女」(1996年、日本テレビ系)
「最後の家族旅行」(1996年、TBS系)
「彼…」(1997年、関西テレビ・フジテレビ系)
「恋の片道切符」(1997年、日本テレビ系)
「踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル」(1997年、フジテレビ系)
土曜ワイド劇場 名探偵明智小五郎「陰獣」(1998年、テレビ朝日系)
世にも奇妙な物語秋の特別編「中学教師」(1998年、フジテレビ系)
「ソムリエ」(1998年、関西テレビ・フジテレビ系)
NHKドラマ館「さよなら5つのカプチーノ」(1998年、NHK)
サントリーミステリー大賞スペシャル「心室細動」(1998年、テレビ朝日系)
金曜エンタテイメント ほんとにあった怖い話「白昼のベル」(1999年、フジテレビ系)
「危険な関係」(1999年、フジテレビ系)
名探偵明智小五郎「エレベーター密室殺人」(2000年、テレビ朝日系)
東芝日曜劇場「催眠」(2000年、TBS系)
世にも奇妙な物語SMAPの特別編「僕は旅をする」(2001年 フジテレビ系)
慎吾ママ・ドラマスペシャル「おっはー」は世界を救う!(2001年、フジテレビ系)
「陰陽師」(2001年、NHK)
特別企画「結婚の条件」(2002年、テレビ朝日系)
東芝日曜劇場「ヨイショの男」(2002年、TBS系)
恋愛偏差値 第2章「Party」(2002年、フジテレビ系)
世にも奇妙な物語春の特別編「顔を盗まれた」(主演)(2003年、フジテレビ系)
「ほんとにあった怖い話」(2004年、フジテレビ系)
ミュージック in ドラマ「ホシに願いを」(2004年、NHK)
プレミアムステージ 金田一耕助シリーズ「犬神家の一族」(2004年、フジテレビ系)
プレミアムステージ「9.11」(2004年9月11日 フジテレビ系)
金曜エンタテイメント 金田一耕助シリーズ「八つ墓村」(2004年、フジテレビ系)
日曜劇場「Mの悲劇」(2005年、TBS系)
平成17年度(第60回記念)文化庁芸術祭参加作品「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」(2005年、フジテレビ系)
金曜エンタテイメント新春特別企画 金田一耕助シリーズ「女王蜂」(2006年、フジテレビ系)
「ブスの瞳に恋してる」(2006年4月火曜10時~ 関西テレビ・フジテレビ系)
ブスの瞳に恋してる 恋の軌跡、愛の未来スペシャル〜初めてのクリスマス・エビちゃんの逆襲〜(2006年12月26日 関西テレビ・フジテレビ系)
金曜プレステージ 金田一耕助シリーズ「悪魔が来りて笛を吹く」(2007年、フジテレビ系)
花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~(2007年8月29日、フジテレビ系)
佐々木夫妻の仁義なき戦い(2008年1月、TBS系)

映画
さらば愛しのやくざ(1990年)
プライベートレッスン(1993年)
シュート!(1994年)
スーパースキャンダル(1996年)
パラサイト・イヴ(1997年)
催眠(1999年)
笑の大学(2004年)
ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵(2006年)(声優)
北極のナヌー(2007年)(日本語版ナレーション)

ラジオ
おはようSMAP(TOKYO FMほかJFN系列)
STOP THE SMAP(文化放送)

CM

現在
明治製菓
日清食品「麺職人」
NTT東日本「フレッツ光」
大塚製薬「ポカリスエット」『sand篇』(2007年)

過去
マンダム「ルシード」
アサヒ飲料「バヤリースオレンジ」
富士フイルム
ニッカ「シードル」
キャリアスタッフ
サントリー「BOSS」
朝日新聞
ポッカコーポレーション「ファーストドリップ」
江崎グリコ「プリッツ」
任天堂ニンテンドーゲームキューブ専用ソフト『マリオカート ダブルダッシュ!!』&『マリオパーティ5』、ゲームボーイアドバンス専用ソフト『マリオ&ルイージRPG』(いずれもイナガキマリオ名義で出演。)
江崎グリコ「ビスキーファイブ」
GMOインターネット「9199.jp」

ナレーション
「未来の瞳」(2000年4月~2001年3月 TBS系)
感動エクスプレス「篠原勝之ゲタ紀行」(1999年1月15日 フジテレビ系)
「僕たちの出発」(2000年5月4日 NHK)
スーパーフライデー「乙武洋匡スペシャル!」(2002年9月13日 TBS系)

舞台
聖闘士星矢(1991年)
ドラゴンクエスト(1992年)
ANOTHER-少年の島編-(1993年)
夜曲-tsutomu-(1996年)
広島に原爆を落とす日(1997年)
広島に原爆を落とす日・再演(1998年)
月晶島綺譚(1999年)
七色インコ(2000年)
謎の下宿人~サンセット・アパート~(2003年)
ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?(2006年6月)
魔法の万年筆(2007年)

CDソロ作品
シングル

If You Give Your Heart/稲垣吾郎(1993年2月3日)
Wonderful Life/&G(2004年3月10日)

著作
馬耳東風(2001年5月25日発売/集英社)

連載
現在
anan【movies】(映画レビューを4人持ち回りでリレー連載)(2001年1月~)

過去
週刊プレイボーイ(1995年)
COSMOPOLITAN日本版「馬耳東風」(1996年4月~2000年11月号)
スポンサーサイト
 
 

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。