スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
--/--/--(--) スポンサー広告

KinKi Kids (略歴)



KinKi Kids

KinKi Kids(キンキキッズ)は、ジャニーズ事務所所属の堂本光一、堂本剛の2人で構成される男性アイドルデュオである。
1992年結成。 略称「キンキ」・「KinKi」。北京語名「近畿小子」。 所属レコード会社はジャニーズ・エンタテイメント。


メンバー
堂本光一(どうもと こういち、1979年1月1日 - 、B型、兵庫県芦屋市出身)
堂本剛(どうもと つよし、1979年4月10日 - 、AB型、奈良県奈良市出身)

概要
ジャニーズ事務所にとって、初のデュオ、初の近畿地方出身のグループ、など何かと初が多い。2人とも同じ1979年生まれだが、学年(学齢)としては光一が1月1日生まれの早生まれ、剛が4月10日生まれの遅生まれなので、光一は1年上の1978年である。また、2人の姓は「堂本」と同じだが血縁関係はなく、全くの他人である。

テレビ番組や雑誌などでよく「Kinki Kids」と表記されている場合があるが、正しくは「KinKi Kids」で、「K」は全て大文字である(参考記事)。また、KinKiという単語は英語圏ではKinky(変態)に語感が似ているため、しばしば誤解される。

イメージカラーは、光一が赤、剛が青。コンサートで使用するマイクには、持ち手の部分がそれぞれのカラーにされている。

デビュー当時、事務所が決めた2人のイメージカラーは光一が青、剛が赤だったが、活動を重ねるうちに上記のように、イメージカラーが入れ替わった。

ファンクラブの会員番号は、1番が光一、2番が剛である。


経歴
1991年5月5日、横浜アリーナで行われていた光GENJIのコンサートで初めて出会った。事務所入りは、共に姉がジャニーズ事務所に履歴書を勝手に送ったことがきっかけである。また2人共メディアや人前に出るのが苦手であり、剛は「自分は、人前に出るのが凄く苦手」、光一も「現在でも、仕事以外では極力人前には出ない。」とインタビューで話している。

1992年より、アイドル雑誌などで2人揃って活動するようになる。 正式なグループ名が決まる前までは、「ジャニーズ関西組」、「堂本ブラザーズ」、「W堂本」などの呼び名があった。 その後、1992年12月31日放送の『NHK紅白歌合戦』でSMAPのバックとして出演した際、「KANZAI BOYA(カンサイボーヤ)」という名前で紹介される。 そして、中居正広司会の『キスした?SMAP』第1回放送(1993年4月4日)にて、正式に“Kinki Kids”の名に決定した。 尚、“K”の文字がすべて大文字に統一されたのは、1994年末からである。

1994年12月31日、日本武道館でファーストコンサートを行う。1999年には、『NHK紅白歌合戦』の歌の合間のコーナーでゲストとして「フラワー」を歌った。

1997年7月21日、シングル『硝子の少年』、アルバム『A album』の同時発売でCDデビュー。共にオリコン初登場第1位を獲得、ミリオンセラーを達成(『硝子の少年』はオリコン調べで売り上げ178万枚、ジャニーズ・エンタテイメント発表によると出荷枚数265万枚)。アイドル歌手のデビューシングルの売り上げとしては、小柳ルミ子の『わたしの城下町』(1971年、150万枚)の記録を26年ぶりに更新し、1997年度のCD売り上げ2位を記録。以降、『愛されるより 愛したい』・『全部だきしめて/青の時代』・『フラワー』と、4作のミリオンセラーを記録(ジャニーズ・エンタテイメント発表によると、デビュー以来出荷枚数ではシングル11作連続ミリオンセラー)。また、26作連続でオリコンシングルチャート初登場第1位を継続、今なお自身で記録を更新中である。これは、デビューから連続しているもので、アイルランドのグループ、ウエストライフを上回って世界最高記録となり、ギネスブックにも掲載されている。デビューシングルの『硝子の少年』から24枚目のシングル『Harmony of December』までのシングルが30万枚以上売り上げている。

音楽活動の他、バラエティ番組の司会でも活躍。特に『LOVE LOVEあいしてる』では、吉田拓郎や坂崎幸之助(THE ALFEE)の指導でギター演奏に取り組み、また、多くのミュージシャンとの親交を深めるなどその後の自身の音楽活動に大きな影響を与え、シングル『好きになってく 愛してく』では日本のアイドルグループとしては初めて自らの作詞・作曲による楽曲でのオリコンランキング1位を獲得した。

2007年末から行われる年末年始恒例となっている東京ドーム公演、「We are φ'n39!! and U?」の日程が公演最終日の元旦で30公演となり、単独アーティストによる最多公演記録数を更新する。


ディスコグラフィ

シングル
タイアップについてはこちらを参照。
硝子の少年(1997年7月21日)
愛されるより 愛したい(1997年11月12日)
ジェットコースター・ロマンス(1998年4月22日)
全部だきしめて/青の時代(1998年7月29日)
Happy Happy Greeting/シンデレラ・クリスマス(1998年12月9日)
やめないで,PURE(1999年2月24日)
フラワー(1999年5月26日)
雨のMelody/to Heart(1999年10月6日)
好きになってく 愛してく/KinKiのやる気まんまんソング(2000年3月8日)
夏の王様/もう君以外愛せない(2000年6月21日)
ボクの背中には羽根がある(2001年2月7日)
情熱(2001年5月23日)
Hey! みんな元気かい?(2001年11月14日)
カナシミ ブルー(2002年5月2日)
solitude ~真実のサヨナラ~(2002年10月23日)
永遠のBLOODS(2003年4月9日)
心に夢を君には愛を/ギラ☆ギラ(2003年6月18日)
薄荷キャンディー(2003年8月13日)
ね、がんばるよ。(2004年1月15日)
Anniversary(2004年12月22日)
ビロードの闇(2005年6月15日)
SNOW! SNOW! SNOW!(2005年12月21日)
夏模様(2006年7月26日)
Harmony of December(2006年11月29日)
BRAND NEW SONG(2007年4月25日)
永遠に(2007年9月12日)

アルバム
A album(1997年7月21日)
B album(1998年8月12日)
C album(1999年8月4日)
D album(2000年12月13日)
E album(2001年7月25日)
F album(2002年12月26日)
G album -24/7-(2003年10月22日)
H album -H・A・N・D- (2005年11月16日)
I album -iD- (2006年12月13日)
Ø (2007年11月14日)

ベストアルバム
KinKi Single Selection(2000年5月17日)
KinKi Single Selection II(2004年12月22日)
39(2007年7月18日)

その他アルバム
KinKi KaraoKe Single Selection(2000年7月19日)

ビデオ/DVD
us(1998年5月20日)
KinKi Kids 3 days Panic! at TOKYO DOME '98-'99(1999年4月21日)
KinKi KISS Single Selection(2001年5月9日)
VHSタイトルは「KinKi KISS Single Selection 1」と「KinKi KISS Single Selection 2」
風雲再起近畿小子2001台北演唱會 ~KinKi Kids Returns! 2001 Concert Tour in Taipei~(2001年9月5日)
-ISM(2002年1月9日)
KinKi Kids Dome F Concert ~Fun Fan Forever~(2003年12月3日)
KinKi KISS 2 Single Selection(2004年7月14日)
VHSタイトルは「KinKi KISS 3 Single Selection」
KinKi Kids Dome Tour 2004-2005 -Font De Anniversary.-(2005年8月3日)

再発盤
1st-7thシングル(『硝子の少年』、『愛されるより 愛したい』、『ジェットコースター・ロマンス』、『全部だきしめて/青の時代』、『Happy Happy Greeting/シンデレラ・クリスマス』、『やめないで,PURE』、『フラワー』) 12cmCD化(2007年12月26日)
旧譜VHS 2作品(『us』、『KinKi Kids 3 days Panic! at TOKYO DOME '98-'99』)DVD化(2007年12月26日)

出演
※単独出演作品は、堂本光一、堂本剛の項目を参照。


バラエティ
KISSした?SMAP (ABCテレビ系:1993年4月4日 - 1996年9月24日)
それ行けキンキ大冒険(日本テレビ系:1996年4月7日 - 1996年9月29日)
それ行けキンキ大放送(日本テレビ系:1996年10月6日 - 1998年3月29日)
まけたらアカン(フジテレビ系:1996年10月14日 - 1997年3月17日)
Toki-kin急行 好きだよ!好きやねん(TBS系:1996年10月16日 - 1997年3月12日)
バリキン7 賢者の戦略(TBS系:1996年10月17日 - 1997年9月11日)
LOVE LOVEあいしてる(フジテレビ系:1996年10月19日 - 2001年3月31日)
スターどっきり大作戦(フジテレビ系:1997年4月12日 - 1997年9月15日)
GYU!っと抱きしめたい!(日本テレビ系:1998年4月5日 - 1998年9月27日)
KinKi KidsのGyu!(日本テレビ系:1998年10月4日 - 1999年9月26日)
堂本兄弟→新堂本兄弟(フジテレビ系:2001年4月8日 - )

テレビドラマ
人間・失格(TBS系:1994年7月8日 - 1994年9月23日)
若葉のころ(TBS系:1996年4月12日 - 1996年6月28日)
ぼくらの勇気 未満都市(日本テレビ系:1997年10月18日 - 1997年12月20日)

CM
※単独CM出演作は、堂本光一、堂本剛の項目を参照。

近畿日本ツーリスト 『'94 卒業旅行』 (パンフレットのみ)
ベネッセコーポレーション (1995年12月 - 1997年3月)
ハウス食品 (1998年12月 - 1999年1月)
トヨタ自動車「ブレーキのCM」 (FMラジオにてOA)
Panasonic (1997年 - 1999年12月)
日本赤十字社 『献血』 (ポスターのみ)
日本新聞協会PRイメージキャラクター (広告、ポスターのみ)
日産自動車(1997年6月 - 1998年1月)
全日空(1998年5月 - 1999年5月)
森永製菓(2000年9月 - )
『DARS』 (2000年9月 - 2007年9月)
『チョコモナカジャンボ』 (2001年4月 - )
NTTドコモ関西 (2001年11月 - 2003年5月)近畿地区でのみのOA
UCカード(2002年4月 - 2004年3月)
サントリー『スーパーブルー』(2004年6月 - )
アサヒ飲料『十六茶』 (2007年2月 - )

ラジオ
KinKi Kids どんなもんヤ!(文化放送)
KinKi Kids キンキラKinKiワールド(ニッポン放送) (1995年 - 2007年9月)

映画
200X年 翔 (1992年11月14日公開)
シュート! (1994年3月12日公開)

舞台
ANOTHER (1993年8月6日 - 8月24日)

スポンサーサイト
 
 

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。