スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
--/--/--(--) スポンサー広告

木村拓哉のWhat's up SMAP



木村拓哉のWhat's up SMAP

『木村拓哉のWhat's up SMAP』(きむらたくやのワッツアップスマップ)は、金曜日の午後11時から11時半までTOKYO FMをキーステーションにJFN系全国38局ネットで放送されているラジオ番組。 1995年1月スタート。97年3月に一旦終了したが、同年10月に再開。放送時間は開始当初が土曜21:00-21:55(ネット局は少ない)だったが、その後金曜17:30-18:00(これは関東地区の時間で、局により日時が異なる)、火曜23:25-23:55、日曜13:30-13:55、日曜23:30-23:55、金曜22:00-22:30などたびたび放送日時を移動してきた。2001年10月より金曜23:00-23:30となり現在に至る。スポンサーがついている時期もあればスポンサーなしの時期もあるが、番組は一部期間を除いて打ち切られることがなく、継続している。

番組の正式名称は「木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!」で、感嘆符が付く。番組開始当初は「木村拓哉のWHAT'S UP SMAP?」と疑問符付だったが、「なんとなく」変えたらしい。

今のところ、SMAPで全国ネットのFMのラジオで単独番組を持っているのは木村拓哉だけである。

2007年4月より、番組の前後をSCHOOL OF LOCK!に挟まれることとなる。その「SCHOOL OF LOCK!」のパーソナリティーのやましげ校長は、この番組を「キムタクLOCKS!」と称した。(いつの間にか木村がSOLの教師になっていた。)

概要

普段なら知ることの出来ないSMAPのメンバーの話や収録裏話などを知ることが出来るので、SMAPファン、木村拓哉ファン、芸能関係者としては是非聞いていたい番組。 一度「らいおんハート」の木村ソロバージョン(一人ずつレコーディングした際の音源)を自己判断で流したため、後でスタッフに怒られたらしい。 エロトークも多くTFM上層部からもよく怒られている。 木村が、かつての彼女との同棲生活をはじめ、別れた際の心情を最初に発表したのもこの場。 また歌手工藤静香との結婚時、子供が誕生した時も最初に気持ちを発表したのはこの番組である。

また、リスナーからのFAXやはがき、メールによるジャニーズ内での質問にも答え 嵐が自分の命名であるガセが出回っていたことを知ってしまったり、ドラマ内の表記が間違っているというダメ出しを喰らったりと、なかなか衝撃的な展開を見せることもある。また、リスナーから「エンジン」の視聴率が芳しくないこと(それでもほぼ毎回20%を超えていたが)を指摘されたと同時に「木村ドラマはジブリ作品が『の』が入っていないといけない(当時ハウルの動く城の声優であったことにもかけている)のと同じで『ラ行』の音が入っていると大ヒットする」という法則を教えられている(眠れる森、ロングバケーション、ラブジェネレーション、GOOD LUCK!!、ビューティフルライフ、HERO、華麗なる一族など)。

ただし、この法則は、あすなろ白書、若者のすべて、協奏曲、エンジンなど当てはまらないものもある。

たまに公式サイト内の「掲示BANG!」の面白い話題をPICKUPして話す回もある。

自身の生い立ちや家族に付いて語ることもあり、テレビなどでは決して語らないことも聞くことができる。 そのためなのか、週刊誌記者等の芸能関係者がよく聞いているらしい。

木村のONE PIECE好きが最も発揮される場でもあり、その話題だけの回もある。また、ONE PIECEの出版元である集英社に直接乗り込んだ回さえあった。公式サイトが海賊仕様なのもそのためではないかと思われる。

また、番組内での挨拶は、「こんばんBANG!」や「こんばんWHAT'S」など、SMAPや番組を意識しての投稿が多い。 さらに、番組内&公式サイトでの呼び方は、「木村拓哉」ではなく、「拓哉キャプテン」や「キャプテン」と称されることが多い。 この「掲示BANG!」の『ワッツ船長@TFMスタッフ』(通称:船長)は、結構な物知りで、外国にも詳しい。もちろんSMAPにも詳しいが、たまに誤記などもあり、その都度面白い謝罪を入れてくれる。また、書き込み方にも特徴があり、『~だぜ!』などと「ぜ!」を最後に付けるのがお決まりである。船長は何時出てくるか分からず、おそらくお肉が大好きで食いしん坊。食べ物についても詳しい。深夜3時頃に書き込んでくる事もあれば、お昼に書き込んでいる事もあり、正体は今のところ不明である。

毎週金曜日に必ずと言っていいほど書き込まれる『献立XXXX版』とは、ラジオの内容の事で、中身はクイズやなぞなぞ形式になっている事が多い。また、0101や1113などの4桁の数字は、その日の日にちである。献立が出る時間は決まっていない。

2006年1月20日、公式サイトがオープンした。 同日の放送終了直前(23:30直前)に初めてURLが公開された。

ほとんどの確率で洋楽2曲、SMAPソング1曲構成である。

放送が開始されてしばらくの期間は木村拓哉のほか、TOKYO FMアナウンサー(当時)木村達彦(きむらたつひこ)も出演していたことがある。木村拓哉がキムタクと呼ばれるのに対して、木村達彦は「きむたつ」と呼ばれていた。


スポンサーについて

開始当初は不明、1999年4月~2001年9月は、ウィダーinゼリーの一社提供だった(木村拓哉が当時、ウィザーinゼリーのCMに出演していたタイミングによる。但し、ネット局のタイムテーブルには森永製菓の表記だった)。その後同年10月~2002年3月まで、大手自動車メーカーのダイハツが一社提供したが、「COUNTDOWN JAPAN」の一社スポンサーになったのに伴い、同年4月~2007年3月の間はノンスポンサー。その後、Nikonとビクター・エンタテインメント、それに明治製菓(木村拓哉が当時、XYLISHのCMに出演していたタイミングによる)がついて、現在に至る(明治製菓は同年途中でスポンサー降板。2008年5月上旬からは日清食品が参入した(木村拓哉がカップヌードルのCMに出演しているタイミングによる))。
スポンサーサイト
 
 

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。