スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
--/--/--(--) スポンサー広告

大沢樹生



大沢樹生

大沢 樹生(おおさわ みきお、本名:大澤 樹生、1969年4月20日 - )は、東京都江東区出身の俳優。光GENJIの元リーダー。明治大学付属中野高校定時制中退。愛称は「ミッキー」。身長177cm、体重67kg、血液型A型。

[編集] 所属事務所
ジャニーズ事務所 → 個人事務所「サクセス」(バーニング系列のフロム・ファーストプロダクション傘下。1995年4月1日設立。) → フロム・ファーストプロダクション(2006年10月に退社) → 個人事務所「ドリームフォープロモーション」


ジャニーズ時代の参加ユニット

ジャPAニーズ・ジュニア
イーグルス
サンデーズ
Mr.ミュージック
光GENJI (リーダー)
少年御三家

来歴

1982年1月17日(日曜日)、小学校6年生の3学期の時にジャニーズ事務所に入所。
1983年3月25日、イーグルスというグループのメンバーとしてレコードデビュー。しかし、同グループは後に自然消滅。その後は、NHK『レッツゴーヤング』のレギュラーとなり、「サンデーズ」の一員として活動していた。
1987年8月19日、内海光司と共に光GENJIのメンバーとして再びレコードデビューを果たす。
1994年8月31日、佐藤寛之と共に、光GENJIおよびジャニーズ事務所を脱退。翌1995年に個人事務所「サクセス」と、ファンクラブ「MOST」を立ち上げた。俳優業の他に、ソロ歌手としてもシングルやアルバムを数枚リリースした。
1996年に女優の喜多嶋舞と出来ちゃった結婚(妊娠3ヶ月)するが、2005年9月20日に離婚。尚、一人息子の親権は喜多嶋側にあったが、2007年4月より大沢が親権を持つことになった。
音楽の授業で歌のテストのとき課題とは違う「かえるのうた」を歌うなど個性が強かった。
一般的な愛称は「ミッキー」だが。
自ら「目で殺す」、「目殺師」と言うくらいの鋭い目つき(ロゴマークとして自らイラスト化したものを度々描いている)と、きりっとした顔立ちで「正統派二枚目」と呼ばれていた。このキャラクターを活かして、欧米人、狼男、悪役などの演目をこなしている。
光GENJI所属時代のイメージカラーは紫色。


主な出演作品

テレビドラマ
連続ドラマ
新・熱中時代宣言(1986年4月5日 - 8月16日、日本テレビ)- 菊岡正役
必殺まっしぐら!(1986年、テレビ朝日)- さぶ役
桃色学園都市宣言!!―St.月桂寺HighSchool(1987年、フジテレビ)
あぶない少年(1987年、テレビ東京)
あぶない少年II(1988年、テレビ東京)
ワイルドで行こう! BORN TO BE WILD(1988年 - 1989年、フジテレビ)
想い出にかわるまで(1990年、TBS)
ホットドック(1990年、TBS)- 山本辰雄役
ケイゾク(1999年、TBS)
真夜中の雨(2002年10月 - 12月、TBS)- 主人公の中学時代の同級生役でゲスト出演
幼稚園ゲーム3(2003年11月 - 2004年1月、CBC=TBS)
サラリーマン金太郎4(2004年1月 - 3月)- 中沢哲平役
温泉へ行こう!5(2004年11月 - 2005年2月、TBS)
アストロ球団(2005年8月 -、テレビ朝日)- バロン森役
特命!刑事どん亀(2006年、TBS)- 悪役
美しい罠(2006年7月 - 9月、東海テレビ・フジテレビ系)- 不破敬吾役
柳生十兵衛七番勝負 最後の闘い (2007年、NHK)- 松下兵衛役

単発ドラマ
日本テレビ開局30周年記念ミュージカル・ドラマ「夏の王様」(1982年10月6日、日本テレビ)- ウィズの子どもたちの中のチョロ役

月曜ドラマランド「どっきり双子先生・乙女学園男子部」シリーズ(1983年 - 1984年、フジテレビ、全8話)

月曜ドラマランド「乙女学園すみれ寮」シリーズ(1984年、フジテレビ、全4話)
月曜ドラマランド「同棲時代」(1985年11月、フジテレビ)- 主人公・上田ひろみ役
月曜ドラマランド「ナイン」(1987年1月5日、フジテレビ)- 山中健太郎役
スターライト・キッズ―新北斗七星伝説(1988年10月11日、TBS)
源義経(1990年1月1日、TBS)- 平敦盛役(内海光司・諸星和己との共演)
卑弥呼殺人事件(1990年、TBS)

天と地と〜黎明編(1990年4月20日、日本テレビ)- 長尾景虎役、大沢の21歳の誕生日に放送された。

テキ屋の信ちゃんシリーズ(1991年 - 1995年、TBS)- 山本辰雄役
救命救急センター2(2001年、日本テレビ)
美容エステ探偵2(2001年、フジテレビ)
忠臣蔵〜決断の時(2003年、テレビ東京)- 高田郡兵衛役
戦国自衛隊・関ヶ原の戦い(2006年、日本テレビ)- 宇喜多秀家役
鬼哭 KIKOKU (2006年、チャンネルNECO)

所轄刑事3 涙の生活安全課〜必死のアキバ捜査網〜(2007年3月16日、フジテレビ・金曜プレステージ)- 川崎刑事役

イヴの贈り物 (2007年8月、WOWOW)

映画
あいつとララバイ
ザ・サムライ
…これから物語 少年たちのブルース
ふ・し・ぎ・なBABY
必殺!5 黄金の血
第2回・欽ちゃんのシネマジャック「やさしい嵐」 (1994年)
日本製少年 (1995年)
ピエタ (1997年)
悪の華
鍵 THE KEY (1997年)
酔夢夜景 (出演中止)
Going West 西へ…
共犯者 What a fantasic days
ズッコケ三人組 ― 怪盗X物語 ―
極道の妻たち ―リベンジ―
百獣戦隊ガオレンジャー・火の山、吼える (2001年、東映)レジスタンスのリーダー・魁人役
新・仁義の墓場
首領への道劇場版・前編 (2003年、村上劇画プロ、シネマ・クロッキオ)
デビルマン (2004年、東映)ストーカー役
怪談新耳袋劇場版「手袋」 (2004年)
完全なる飼育~赤い殺意 (2004年)
恋人はスナイパー (2004年)
まだまだあぶない刑事 (2005年)三橋参事官役
紅薔薇夫人 (2006年)
大沢樹生 第一回プロデュース作品 『怪談 牡丹燈籠 もっともっと愛されたかった。』
(2007年8月11日、主演および総括プロデューサー) 傘張り浪人の萩原新三郎役

Vシネマ
あばよ白書
悪名伝
DOG FIGHT・野良犬たちの挽歌
実録 土佐游侠外伝 鯨道~青春篇
実録 土佐游侠外伝 鯨道~抗争・完結篇
実録 山陽道やくざ戦争・手打ち破り (2002年・ビデオのみ)
実録 東北やくざ戦争・覇王の道
実録 竹中正久の生涯~荒らぶる獅子 外伝 (2004年、GPミュージアムソフト)
涙でいっぱいのペットボトル (2007年、GPミュージアムソフト)

舞台
1996年5月 「セツァンの善人」(銀座セゾン劇場)
1999年10月 「罠」(パルコ劇場)
2000年9月 「赤ひげ」(名古屋御園座)
2001年12月 「GOD SPELL」(ル・テアトル銀座)
2002年4月 「赤ひげ」(博多座)
2003年9月 「MASK of LOVE」
2004年6月 ミュージカル「エディット・ピアフ」 (アートスフィア/シアター・ドラマシティ)
2005年9月22日 - 10月2日 「GODSPELL」 (東京芸術劇場・中ホール)
2006年5月17日 - 5月21日 「夢・歌舞伎町物語 」 (新宿コマ劇場前「シネシティー広場」から「シアターアプル」への移動演劇)

PV
NHK・みんなのうた 『ハートにホッチキス』 (サンデーズの太田貴子と2人で出演)
(歌は太田貴子のソロ。テレビ放映されたのは1988年3月だが、PVの撮影自体は数年前に行われた昔の物だった。ロケ地は清里高原と二子玉川の2ヵ所。)

ディスコグラフィ

シングル
1995年5月 「悲しみの華を散らして」
1995年11月 「エンジェルオーガズム」
1996年6月 「六本木製少年」
1996年11月 「I'm Junk!」
1997年6月 「Free mAn」
1998年7月 「真夏の風」

アルバム
1995年7月 「Pierrot Pazzo」
1996年12月 「4 CROWS」
1997年7月 「Rock FooD」
1998年7月 「M・ISM」




[編集] 写真集
Trip (1995年6月、ぶんか社、ヌード写真集という事で話題を呼んだ)
スポンサーサイト
 
 

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。