スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
--/--/--(--) スポンサー広告

ジャニーズ事務所 TV・雑誌など



所属タレント全体でのスケジュール管理
現在は同じ事務所の所属芸能人が同時間帯で別々の番組に出演する事も珍しくないが、ジャニーズ事務所では現在も司会、ゲスト出演なども同じ事務所同士でぶつからないようになっている。この為、ジャニーズの所属タレントがレギュラー出演している番組の裏番組には、改編期などその番組が休止時にしか出演しない(月・火曜日の番組を除く)。ただし、最近はバラエティ番組とドラマでぶつかることも見られる。

放送曜日・時間        番組名                 出演者
月曜12時      森田一義アワー 笑っていいとも!       香取慎吾
月曜19時         女神のアンテナ              村上信五
月曜20時       世界まる見え!テレビ特捜部      植草克秀・東山紀之
月曜22時          SMAP×SMAP               SMAP
月曜23時           NEWS ZERO               櫻井翔
月曜24時           嵐の宿題くん                嵐
火曜12時      森田一義アワー 笑っていいとも!       中居正広
火曜19時           おネエ★MANS             山口達也
火曜20時          学校へ行こう!MAX              V6
火曜21時           ズバリ言うわよ!             滝沢秀明
火曜23時            「ぷっ」すま               草剛
火曜24時     おもてなし音楽バラエティ むちゃ∞ブリ!     関ジャニ∞
火曜25時        百識〜百で知るひとつの知識〜   井ノ原快彦・Hey! Say! JUMP
水曜19時            愛のエプロン               城島茂
水曜21時          ザ!世界仰天ニュース            中居正広
水曜24時          カートゥンKAT-TUN             KAT-TUN
水曜24時          堂本剛の正直しんどい            堂本剛
木曜20時             うたばん                 中居正広
木曜23時             VivaViva                 V6 V6
木曜24時             Goro's Bar               稲垣吾郎
金曜12時        森田一義アワー 笑っていいとも!        草剛
金曜19時          ぐるぐるナインティナイン           国分太一
金曜21時        中居正広の金曜日のスマたちへ        中居正広
金曜24時               R30              国分太一・井ノ原快彦
金曜25時             チョナン・カン2              草剛
土曜13時               GRA                   嵐
土曜18時          Hi! Hey! Say! Hey! Say!          BEST・小山慶一郎
土曜19時            天才!志村どうぶつ園           相葉雅紀
土曜20時     国分太一・美輪明宏・江原啓之のオーラの泉    国分太一
土曜23時             SmaSTATION!!              香取慎吾
日曜11時        爆笑100分テレビ!平成ファミリーズ  中島裕翔・山田涼介・森本龍太郎
日曜16時           香取慎吾の特上!天声慎吾         香取慎吾
日曜17時              裸の少年            風間俊介・生田斗真・長谷川純
                                   東新良和・上里亮太・Musical Academy

第1・2日曜18時         ザ少年倶楽部         小山慶一郎・中丸雄一・ジャニーズJr.
                                        Hey! Say! JUMP

第3日曜18時        ザ少年倶楽部プレミアム       国分太一・Musical Academy
日曜19時             ザ!鉄腕!DASH!!               TOKIO
日曜20時          世界の果てまでイッテQ!            手越祐也
日曜21時               メントレG                 TOKIO
日曜22時         中井正広のブラックバラエティ          中居正広
日曜23時              新堂本兄弟                KinKi Kids


しかし土曜23時台で、中居のラジオと香取のテレビの同時出演となっている。また2008年1月現在、日曜21時台で、稲垣が主演するドラマとTOKIOの冠番組がかぶっている。

著作権・肖像権管理
日本の芸能事務所の中でも肖像権の管理には厳しく、レコード会社、出演映画・ドラマ・CMの公式サイトで、所属タレントの顔写真や動画をウェブページで使用することを制限している。その為、シルエットや似顔絵、セットの画像に差し替えられている。

また、所属タレントが主演した過去の出演番組のDVD化、CS等など一部の再放送などの際にも権利関係が厳しいためにその回自体がカットされたり、DVD化を断念している番組も多く、作品のファンの間で不満が続出しているため、現在非常に難しい問題となっている。在京キー局系のCS放送の場合、フジテレビ721・739のようにまったく放送されていないケースもあれば、TBSチャンネルのように比較的に放送されているケースもあり、放送事業者間で温度差が表れている。

ただ以前に比べ最近は(コマーシャルが中心であるが)制限が緩くなり、エイベックスやジャニーズ・エンタテイメントでは右クリックの禁止や、コンサート等への告知の際、対象タレントが発売しているCDジャケットをイメージ写真として掲載(掲載の際、必ずCDの製造番号も記載される)することを許可したり、ドラマや映画の公式サイトではトップページのみ(一部加工も含めて)Flashを用いるなど例外も出てきた。

ただ、パソコンの壁紙、携帯電話の待受け画像、スクリーンセーバー等は、公式サイト上であっても、所属タレントの顔写真を使用したものは現時点では、殆ど作られていない(台湾の公式サイトには、一部加工されているが所属タレントの顔写真が掲載されている)


現在確認できている、画像及び動画が掲載されている(されていた)サイト

出演者 企業名・商品名、番組名、作品名他
近藤真彦 MK net circuit(KONDOレーシングチーム 公式サイト)
首都高速道路株式会社「首都高速道路中央環状線」

東山紀之 テレビ朝日「白虎隊」

SMAP NTT東日本「フレッツ」「ひかり電話」
ホットペッパー
大塚製薬「ポカリスエット」

中居正広 日清食品「日清のどん兵衛」
ダンロップ「ダンロップデジタイヤ」

木村拓哉 コカ・コーラ「ジョージア缶コーヒー」
マンダムギャッツビー「ムービングラバー」
産経新聞「SANKEI EXPRESS」
ニコン「D80」
映画「武士の一分」
映画「HERO」

稲垣吾郎 日清食品「麺職人」
明治製菓「ショパン」「アーモンド」(中居と共演)
映画「北極のナヌー」

草剛 ベストジーニストの授賞式に出演した際の写真(木村拓哉は掲載されなかった)
magabonによる関西テレビ製作ドラマ僕の歩く道特設サイト

香取慎吾 明治製菓「明治ミルクチョコレート」
味の素「ピュアセレクトマヨネーズ/冷凍食品シリーズ 」
オムロン「カラダスキャン」
オプティキャスト「スカパー!光」
アサヒビール「アサヒ本生ドラフト」
映画「西遊記」

TOKIO マイクロソフト「Xbox 360」

城島茂・山口達也(共演) 日清オイリオ「ヘルシーリセッタ」、「日清オイリオギフト」

国分太一 日清食品「チキンラーメン」
アサヒビール「アサヒスーパードライ」
江崎グリコ「プリッツ」「堅焼プリッツ」
NHK「スタジオパークからこんにちは」
映画「しゃべれども しゃべれども」

長瀬智也 ロッテ「トッポ」「クーリッシュ」
NTT DoCoMo「DoCoMo 2.0」
TBS「歌姫」

KinKi Kids 森永製菓「チョコモナカジャンボ」

滝沢秀明 NHK大河ドラマ「義経」
明治製菓「アミノコラーゲン」「テオブロココア」

嵐 映画「黄色い涙」
ハウスウェルネスフーズ「C1000タケダ」

松本潤 「僕は妹に恋をする」実写映画版

櫻井翔 TBS「山田太郎ものがたり」
NEWS クリムゾン「RUSS-K×NEWS」

山下智久 森永製菓「エスキモーMOW」「ウィダーinゼリー」
キッコーマン「ラクベジ」
テレビ朝日「白虎隊」
東芝「東芝ノートPC」
映画「クロサギ」

KAT-TUN ロッテ
NTT DoCoMo
ロート製薬
スカイパーフェクト・コミュニケーションズ「スカイパーフェクTV!」

亀梨和也 ロート製薬「ロートZi:」「もぎたて果実」

赤西仁 ロート製薬「OXY」「セセラ」

田口淳之介 ロート製薬「セセラ」「天使のくちびる」

田中聖 ロート製薬「OXY」「もぎたて果実」
テレビ朝日「白虎隊」

上田竜也 ロート製薬「セセラ」

中丸雄一 ロート製薬「もぎたて果実」

関ジャニ∞ 日清食品「日清焼そばU.F.O.」

佐野瑞樹 毎日放送「世界ウルルン滞在記」

風間俊介 毎日放送「世界ウルルン滞在記」
東洋水産「マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき」

Ya-Ya-yah 進研ゼミ

八乙女光 東洋水産「マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき」

藤ヶ谷太輔 テレビ朝日「白虎隊」

伊野尾慧 進研ゼミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
 

その他関連会社



有限会社ジェイ・ステーション
東京都新宿区1-26-1
タレントグッズ販売、ジャニーズショップの経営

株式会社ヤングコミュニケーション
コンサート及び舞台主催、代表取締役:ジャニー喜多川。

コンサート事務局
ヤングコミュニケーション傘下、チケット販売部門

ユニゾン株式会社
東京都港区赤坂7-10-20
1985年設立、代表取締役:藤島ジュリー景子
音楽・映画映像・録音録画の企画制作及び販売

株式会社ジャニーズ出版
音楽著作権の管理、代表取締役:ジャニー喜多川。野村義男が一時期所属。

株式会社エム。シィオー
携帯コンテンツ事業

株式会社つづきスタジオ
東京都港区麻布十番4-6-9
直営スタジオ

株式会社ジェイ・プラットホーム
興行

株式会社クンクン
雑誌、カレンダー等の企画制作の各出版社との契約折衝代行

提携
株式会社日本広明社
東京都新宿区富久町8-21
広告宣伝会社・タレントグッズの企画

株式会社ケイ・プランニングセンター
日本広明社系列、広告代理店・タレントマネージメント
 
 

ジャニーズファミリークラブ



ジャニーズファミリークラブ は、ジャニーズ事務所に所属する各タレントの公式ファンクラブの母体となる組織である。通称・JFC、ファミクラ、ファミリー、ファミ、家族。本部は東京都渋谷区渋谷。

原則として、CDデビューを果たし(KinKi Kidsのみ、CDデビュー前)、タレント及びグループの活動が認められた場合、そのタレント及びグループ毎にファンクラブが結成される。


現在活動しているファンクラブ 
(特に表記の無いものは、グループ名がファンクラブ名)

少年隊 (FC名:「少年隊Q&A」)
SMAP
TOKIO
KinKi Kids (FC名:「[Ki×3]」 名前は、堂本光一が命名)
V6

タッキー&翼
「You&J」 (NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUNの合同ファンクラブ)


閉会したファンクラブ 

「Communication Super 3」 (たのきんトリオ(田原俊彦・近藤真彦・野村義男(THE GOOD-BYE)の合同ファンクラブ)
田原俊彦(「CS3」解散後、単独で結成された)
近藤真彦(「CS3」解散後、単独で結成された)
シブがき隊 (FC名:「YMF」)
光GENJI
男闘呼組
赤坂晃(光GENJI解散後、単独で結成された)
佐藤アツヒロ(光GENJI解散後、単独で結成された)

尚、CDデビューを果たしているHey! Say! JUMPは、まだファンクラブが結成されていない。 また、会員番号、1番~○番(グループの人数分の番号)はメンバー自身となっている。


会員特典

オリジナル・メンバーズカードの発行(シリアルNO.入り)
会報誌の発行 (年4回発行)
コンサート・舞台のチケット優先予約
テレビ番組・ラジオ番組・映画試写会等のイベントの観覧募集
会報では間に合わない最新情報をメールまたはハガキで案内する「伝言板サービス」
タレントの記念年になると、稀にファンクラブから記念品が贈られることがある。

ファンクラブ会員証
会員証は各タレントごとに形態を変えている。各タレントごとの会員証の形態は、以下の通りとなっている。

少年隊 … カード(当初はキーホルダー型カード)
SMAP … カード(当初はキーホルダー型)
TOKIO … 丸型エンブレム
KinKi Kids … カード
V6 … キーホルダー
嵐 … カード
タッキー&翼 … 光るエンブレム
You&J … 厚型金属プレート(色は赤と黒の2種類)

会報誌

会報誌は、基本的に年4回発行されているが、稀に合併号として2号分の発行期間で1冊発行する場合がある。
サイズは、少年隊がA5サイズ、その他はA5を縦長に半分にした短冊形となっている。
紙面は現在はオールカラーで、主なコンテンツはタレント本人のインタビューと写真、会員からの手紙やイラストの投書が掲載されている。また稀に、コンサートや舞台のチケット優先販売の告知が会報誌に掲載される。

尚、SMAPの年末年始発行号は、会報がカレンダー式となりインタビューは掲載されない。
またKinKi Kidsは「FC会員だから」ということで、書店に並ぶ雑誌よりも本人達の本音が語られるインタビューが掲載されている。


コンサート・舞台のチケット優先予約

他のアーティストのファンクラブと同様に、特典として各タレント・グループが出演するコンサート・舞台のチケットの優先予約がある。尚、チケットの告知、販売は、同属会社である「コンサート事務局」に委託している。
ファンクラブ会員であれば、基本的には公演数に制限が無く申し込むことが出来る。(つまり、1公演毎の申込枚数内であれば、全公演申し込むことが出来る。)尚、SMAPのコンサートや堂本光一の「SHOCK」公演のように、現在の会員数より当選会員数が大幅に下回る場合は、1公演のみの申込となる場合がある。
ただし、申込をしても抽選となるため、必ず希望通りの公演のチケットを入手できるというわけはない。(申込全公演が落選する場合がある。)
また、タレントが出演する全てのコンサートや舞台が販売されるわけではなく、取り扱いを行わない公演もある。

尚、コンサートチケットはファンクラブ会員に最優先で販売されるため、ファンクラブで売り切れた場合、一般プレイガイド発売が行われないことが多く、ファンクラブの会員優先販売にて利用しなければ、コンサートチケットが手に入らない場合が多いため、「コンサートに行きたいがためにファンクラブに入会している」人も多い。

尚、会員向けに販売されたチケットの転売行為には、非常に厳しい対応を取っており、たとえ定価以下の販売であっても、ネットオークションなどで第三者に転売行為を行ったことが判明した場合、転売行為を行なった者が入会しているファンクラブのタレント(複数のタレントのファンクラブに入会している場合は、その入会している分すべて、および、違反したものと同じ住所で登録されている別名義の会員の分も含めてすべて。)のコンサート・舞台などの優先販売の通知は発送停止となり、一切のチケット予約が不可能になる。 また、発送物停止後、本人が転売行為を認める申告をしても、その後の申し込みで抽選の対象となるが、格段に当選確率は落ち、殆どのチケットは購入出来ない。たとえファンクラブ枠でその公演のチケットが完売にならなくても、また、追加公演が決まっても、転売行為をした者には、チケットは殆ど販売されない。

また、追加公演などで振り替えられた公演が当選した旨の連絡が来た場合、たとえそれが公演日直前であっても、その当選したチケットの購入を拒否すると、「当選したチケットの購入を、個人の意向でキャンセルした」とみなされ、次回、もしくはそれ以降の公演のチケット購入・及び購入の為の抽選の対象外となる。よって、事務所側が用意したチケットは、申し込んだ以上は必ず購入しなければならない。(最近、追加公演が当選しても行くことが出来ない会員のために、当選者より葉書による通知を行えば、チケット代金を返金してくれる対応を始めた。)

観覧・試写会募集について

各タレントが出演するテレビ、ラジオの観覧募集には非常に力を入れており、番組収録の際はファンクラブより観覧募集が行われる。基本的には、募集タレントの会員1名が申し込めば、同行者は非会員でも参加出来るが、稀にファンクラブ会員のみ募集する場合もある。
また稀ではあるが、映画の試写会もファンクラブの会員向けに確保し、舞台挨拶が行われる試写会の観覧募集も行っている。

ファンクラブ専用インフォメーションダイヤル

各タレントのファンクラブ毎に、色々な告知を行うためのインフォメーションダイヤルを設けている。このインフォメーションダイヤルは非会員でも聞くことが出来るが、情報はファンクラブ会員向けの情報が流れる。
また各タレントが直にインフォメーションをし、タレントの肉声でインフォメーションを聞くことが出来る時があり、年始は各タレントのメッセージが聞けるのが毎年恒例となっている。

ファンクラブ窓口

ファンクラブの窓口では、会員の人が気軽に来れる様になっており、観覧募集の受付、ファンレターの受け取り等を行っている。また、ファンクラブ窓口でしか見ることの出来ない、各タレントのオリジナル映像が放送されている。
尚、現在手紙以外(プレゼント)の受け取りは、持ち込み・郵送を問わず一切行っていない。

ジャニーズ Jr. 情報局

ファンクラブが結成されていないグループや、ジャニーズJr.のメンバーを応援したい人達のために「ジュニア情報局」というサービスを行っている。
尚、情報局といっても従来のファンクラブと同じに考えても遜色は無く、情報局の会員になれば、メンバーからの直筆のメッセージが印刷されたハガキが届いたり、メンバーの出演するコンサートや舞台のチケット優先販売や、観覧募集に申し込むことが出来る。また、ファンクラブが結成されているタレントの公演にメンバーが出演する際、稀にその公演の優先申込が出来る時がある。
この情報局のサービスは、少年隊、光GENJI、男闘呼組、忍者、KinKi Kids、V6は、ファンクラブ結成前に各グループごとに情報局が設置され、この情報局でファンクラブと同じサービスを受けることが出来た(忍者は最終的に、ファンクラブは結成されていない)。尚、V6以降は、「ジャニーズ Jr. 情報局」で統一されている。また少年隊のファンクラブ名「少年隊Q&A」は、この情報局サービスの時代に名づけられており、ファンクラブを結成後も情報局時代の名前をそのまま使用している。

ジャニーズアーティストサークル(JAC)

ファンクラブが閉会された後に、各タレントの情報を提供して欲しい人のために、登録を行えば情報を提供してくれるサービスを無料で行っている。
現在は、近藤真彦(メールのみ)、岡本健一、佐藤アツヒロの情報を、手紙またはメールにて、コンサートや舞台の公演情報やチケットの優先販売、観覧募集を行っている。

Johnny's-net ファンクラブ会員限定サービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




 
 

前ページ | ホーム | 次ページ
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。